アンク訪問看護ステーションについて

  • HOME
  • アンク訪問看護ステーションについて

チェトアンクの想い

  • 「助けて!!」や「う~」などの声のワンアクションで、自分の1番近い人にすぐに連絡が付き、すぐに駆けつけることができ、困っている人を助けたい
  • 老若男女を問わず独居生活をしている方の孤独死を減らしたい!!
  • 終末期を迎えた方に自分の住み慣れた自宅で安心して最後が迎えられるようお手伝いがしたい!!
  • 自宅介護をされているご家族様の良き相談相手になりたい!
  • アロマテラピーで認知症の予防ができ、また心身ともに疲れている方を元気にしたい!
  • 心身ともに元気な人を増やしたい!

自宅でのお看取りと孤独死防止

自宅でのお看取りと孤独死防止

アンク訪問看護ステーションの「アンク」とは、古代エジプト語で「生命」という意味があります。「生命の最期をしっかり見届ける」、「寂しい想いをかかえたまま旅立たせない」、そういう想いで当事業所は自宅でのお看取りや孤独死の防止に力を入れております。
最期は病室ではなく自宅でお迎えになりたい方のサポートや、独居高齢者の見守り・訪問の活動を行っております。

(参考)2040年、世帯主が65歳以上の高齢世帯のうち、一人暮らしが占める割合はすべての都道府県で30%を超えます。東京や大阪などの都市にいたっては、40%以上です(出展:国立社会保障・人口問題研究所「日本の世帯数の将来推計」)。ほとんどの高齢者が独居生活となり、孤独死につながる可能性が高まります。

精神科のケアにも対応

精神科のケアにも対応

精神科患者にとって、退院後自宅での療養期間は、その後の自立や通常の生活を取り戻すための、大事な時間です。その間、スムーズに移行できるようにサポートしていくのが訪問看護師の役割です。
当事業所は精神科のケアを行えるスタッフが在籍しておりますので、よりきめの細かい対応が可能です。デリケートな精神状態を親身に支えてまいります。

地域密着

地域密着

当事業所は大阪府門真市の三ツ島地区を中心に、訪問看護サービスをご提供しております。看護の質を確保するためには、対応エリアを限定し、重点的に訪問する必要があります。手広く拡大することも可能ではありますが、門真市の皆様のお役に立ちたいという想いでこの事業を始めました。地域に密着した、温かいサービスを行えたらと考えております。
三ツ島地区周辺(桑才など)であれば対応可能ですので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ

特に初めてご利用される方はわからないことが多いと思いますので、お気軽にお問い合わせください。
求人の方も、こちらからご連絡ください。

072-800-7413

お問い合わせフォーム